段差の移動が楽になる

遠くを見ている女性達

生活が快適になる

車椅子用電動昇降機とは、車椅子が必要な人が階段の昇り降りや玄関での出入りをスムーズに行なうための移動手段です。足腰が弱く寒暖の昇り降りが困難な人や車椅子がなければ生活できない人にとって、階段はもちろん小さな段差も生活する上で不必要なものです。そこで車椅子に乗ったままで段差を移動できるのが車椅子用電動昇降機なのです。玄関や階段があるところに設置するのはもちろん、縁側などにも設置が可能です。全ての車椅子用電動昇降機が住宅に対応しているということではなく、どこに設置したいのかで種類があるため、設置を考えている際はどこに設置するのかを明確にした上で工事を依頼しましょう。このように、車椅子用電動昇降機は体の不自由な人の暮らしを快適にしてくれる機械の一つです。機械が苦手な人でも一人で簡単に操作ができ、最新の技術で作られているため、安心して利用できます。

性能が高くなっている

車椅子用電動昇降機に不安を感じている人の多くは、落ちたり壊れたりしないか、ということに不安を感じています。車椅子は大きくて重く、その上に人が乗るため重量に耐えられるのか、幅は狭くないか心配する人もいます。しかし、最近の車椅子用電動昇降機は安全基準を満たした上で製造しており、揺れを感じさせないため安心して乗ることができます。玄関に設置するものは上昇距離が30センチとなるため安心して移動ができます。また、縁側に出る場合は手すりも就いており最大1.6メートルまで上がるため便利に利用できます。購入もできますが、レンタルで設置も可能なので設置の際は車椅子用電動昇降機を取り扱う会社に問い合わせて相談しましょう。直接話を聞くことで不安も取り除けます。